【実体験】どれだけ筋トレしても体重が増えない4つの原因と改善方法

筋トレ

筋トレ始めたけど、なかなか体重が増えないなぁ。

筋トレも週に3回してるし、プロテインも毎日2回飲んでるのになんでだろう。

トレーニングに問題があるのかな?

それとも食事が足りないのかな?

こんな悩みに答えます。

本記事の内容

  • 体重が増えない原因は、「カロリー不足」です
  • カロリー不足の原因&改善方法
  • 食が細い人はサプリメントをどんどん活用しよう

ちなみに、この記事を書いている僕は、筋トレ歴半年ほど。

ガリガリもやし体型でしたが、3ヶ月筋トレに励んだ結果、体重を13kg増やすことができました。

もともと食が細くて、食べても太らないような体質だったんですが、色々工夫したら一気に体重が増えました。

詳細は以下の記事で見れます。

体重が増えない原因は、「カロリー不足」です

体重が増えない原因は、結論を言うと簡単でして、「カロリー不足」です。

本当に簡単な答えですいません、、、でも筋トレしても太れない人の9割は絶対にカロリー不足です。

これは間違いないと思います。


体重を増やすために覚えてほしい大原則は、「摂取カロリー>消費カロリー」です。

「摂取カロリー>消費カロリー」の状態を毎日維持すれば、体重は必ず増えます

言うのは簡単ですが、これを実際に達成するのはかなり大変です。

この原則を理解してもらった上で、体重が増えない原因とその改善方法を解説していきます。

カロリー不足の原因&改善方法

摂取カロリーが足りていない ※裏ワザあり

どれだけ激しいトレーニングをしても、それ以上に摂取カロリーを増やさなければ絶対に体重を増やすことはできません。

なので食事は超重要です。

朝ごはんを抜くとか、食事を適当にサンドイッチだけで済ますとかは論外です。

筋トレをして体重を増やすためには、重要性の比率だと「食事:トレーニング=8:2」の割合で考えてもいいぐらいです。

実は、体重を増やすためにはトレーニングよりも食事の方が重要だし、ハードなんですよね。

じゃあどうやって摂取カロリーを増やすのかというと、とにかくタンパク質と炭水化物を沢山食べることです。

具体的に言うと、タンパク質は「自分の体重×2倍g(グラム)以上」摂取することです。

体重が60kgだとすると、120g以上が目安です。

結構多いですよね。

おそらく普段の食事だけだと足りません。

例えばプロテイン、コンビニのサラダチキン(セブンイレブンのサラダチキンが個人的に好き)、プロテインバーを食事にプラス、もしくは間食として食べるとします。

タンパク質の含有量は、例えばプロテインを1日3杯飲んで20×3=60g、コンビニのサラダチキンを1つ食べて20g、プロテインバーを1本食べて10gとすると、間食でこれだけ食べて90g摂取できる計算になります。

あとは唐揚げ定食とかを食べればタンパク質は合計120g取れますね。

そんな感じで、タンパク質は摂取します。

炭水化物はタンパク質ほど摂取量を明確に計らなくていいですが、トレーニングと同じ感覚で毎食「これ以上は本当にもう食べられない、、、」ていうぐらいまで食べるようにしてください。

間食でも、オニギリ1個食べるとか小さなことから始めるのがいいと思います。


※裏ワザ
ただ、毎日これだけの量を食べるのは正直シンドイですよね。

僕みたいに食が細い人にとっては、かなりキツイです。

そういった人は、太るためのサプリメントを活用するのがオススメです。

太るためのサプリメントは高カロリー・高タンパクを効率的に摂取できるようにつくられていて、無理な食事をせずとも飲むだけで太ることができます。

フトレマックスは、太るサプリメントでは有名なブランドですね。

フトレマックスは低分子プロテインを使用していて、一般的なプロテインよりもタンパク質が吸収されやすいんです。

中国産原料を一切使っておらず、栄養管理士が監修しているのも、人気の理由だと思います。

僕もこれを飲んでから1ヶ月で6kg太りましたよ。

↓効果が得られなかったら全額返金してもらえるので、一度試してみるのをオススメします。

管理栄養士が監修した太るサプリ「フトレマックス」

胃腸が弱い

とはいえ、食事量を増やしても胃腸が弱いと体重を増やすことは難しいです。

胃腸が弱いと、食べたものを十分に吸収することができないからです。

こういった人は、ハードゲイナーとも言われたりします。

そういったときに飲むといいのが、エビオス錠です。

エビオス錠は胃腸の消化吸収能力を高めてくれるサプリメントです。

実際に僕はこれを使ってから食事を沢山食べられるようになり、体重が1ヶ月で6kg増えました。

増量期のボディビルダーは、エビオス錠のような消化吸収剤を飲んでいる人が多いです。

食べても太らないという人、お腹が弱い人には、エビオスが本当にオススメ。

店頭だと2000錠で2700円ですが、Amazonだと1900円で買えるのでお得ですね。

メーカー:アサヒフードアンドヘルスケア株式会社 

基礎代謝が高い

基礎代謝が高いと太りにくいです。

基礎代謝は生まれつきの体質なので、正直どうしようもありません。


ただ、代謝が高いことは健康面から見るといいのは確かです。

老廃物を排出して、常に新しい細胞でいるということですから。

また基礎代謝が高いと、より筋肉もつきやすくなります。

なので、そこまで気にする必要はありません。

できることは代謝以外のコントロールできること、つまり上記の食事量や胃腸の働きを改善することです。

トレーニングの負荷が低い

トレーニングの負荷が弱いと、筋肉への刺激が小さくなるので、どうしても筋肥大が起きにくいです。

結果、体重が増えにくいです。

自重のトレーニングで体重を増やすのはほぼ不可能です。ジムに行きましょう。

トレーニングは基本的にフリーウエイト、高重量中回数でこなすといいです。

また、腕や腹筋などの小さい筋肉よりも脚、胸、背中といった大きな筋肉を鍛えることを優先的に鍛えるようにしてください。

体重を増やすには、大きな筋肉を増やした方が効率的です。

参考までに、僕のトレーニングメニューを載せておきます。

まとめ

  • 体重増加の方程式は「摂取カロリー>消費カロリー」
  • 筋トレして体重が増えない9割の人は摂取カロリー不足
  • タンパク質を炭水化物を中心に食べる量を増やす。
  • タンパク質は「体重×2 g」、炭水化物は限界と感じるまで。
  • 食が細い人はサプリメントを活用すべし。
  • エビオス錠を活用するはアリ。

自分の経験から、どんな人でもやることをちゃんとやれば、絶対に体重を増やすことはできると確信しています。

なかなか体重が増えない人は、必ず原因があるはずです。

本記事を参考にして、ガンガン体重を増やしていってもらえたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました